2016/5/10

 
独立行政法人 大学評価・学位授与機構で
学士(文学、専攻の区分・歴史学)を取得した記録

付録:学士(教育学)を取得した記録
 

 ※大昔に夜学の文学部を学費未納で除籍になり、その後、通信制大学で法学部を卒業しました。夜学で取得した単位を基礎資格として、大学評価・学位授与機構で学士(文学、専攻の区分:歴史学)を取得した記録です。 


  ◆基礎資格(次のような者など)
     @大学の学生として2年以上在学し62単位以上を取得した者
    A短大・高専の卒業者 B所定の要件を満たす専門学校の修了者 

  ◆申請に必要な修得単位数(上記@で歴史学の場合)
   (1) 専攻に係る単位→62単位以上
       (専門科目40単位以上、関連科目4単位以上)
   (2) 専攻に係る単位以外の単位→24単位以上
   (1)と(2)の合計が124単位以上で、外国語の単位を含むこと
 
 ◆申請に必要なレポート
  本文A4版(40字×30行)10〜17頁、専攻に即して作成
 
   『梁書』における倭王武の進号問題について/
     臣下から「日出処天子」への変貌をもたらしたものは何か
                                〜古田説の検討を中心として

  ◆小論文試験
    申請者は、約二ヶ月後に90分の小論文試験を課せられる




 私が平成20年10月期の学位授与申請で、学士(文学、専攻の区分・歴史学)を取得したときの記録です。実名でUPすることには躊躇がありましたが、ひょんなことからレポートが或る会紙に掲載されて、もう匿しても仕方がないかというところです。                                                                                                  
 私が大学評価・学位授与機構の存在を知ったのも、そこで学位授与事業が行われているということを知ったのも、平成20年8月末のことでした。                                                  
 そして、大昔に学費未納で除籍になった夜学の成績表を引っ張り出したところ、ぎりぎりだけれど申
請に必要な単位数を満たしていることも併せて知ったのです。→私が取得した単位の一覧       
                     
  俄然、この機会に歴史学で学士号を取ろうと思い立ち、レポートの作成を開始しました。テーマの設定から完成までわずか一ヶ月という拙速でしたが、大昔にやりかけたことの一つの区切りを自分の中で
つけられたことが、何よりもうれしく感じられます。                       

 人間というのは、つねに何か刺激を欲している。それは猥褻なものであったり、知的なことであったりするが、どちらも人間には不可欠な要素だというのが私の立場です。大学評価・学位授与機構への学位授与申請を通じて、久しぶりに開いた史料の中に胸打たれる物語を見つけるなどというのも、後者の刺激として楽しい時間でした。                                                                

これから学士の学位取得を考えている方の参考になれば幸いです。                              
                                          菅野 拓 kanno taku −平成23年11月1日記−  
  

 

 
  単位修得証明書のこと                                                                   

  申請書作成にあたって「単位の修得時期を単位修得証明書のとおりに正確に記入せよ」と言われ
  ても、大昔に籍を置いた夜学の成績証明書には修得時期など全く書かれていません。仕方がないか  
  ら記憶で適当に記入するとともに、事情を記した上申書を申請書類に同封しておきました。        


                                                                                                                                                    レポート(学修成果)                                                         

  オリジナリティーのあるものを書こうとして、時間との関係で「研究入門」のようなものになっ
 てしまいました。これから書く方の参考として全文掲載しています。 
本文はこちら                                      

 

   小論文試験の問題(平成20年12月15日) 

  (1) 倭王武の進号問題が、なぜ「日出処天子」の登場と関わると考えるのか。

  (2) 南朝の皇帝が周囲の異民族の君長に「将軍号」を授与した理由について、東アジアの政治情勢
     を踏まえて述べなさい。

 
 
 gakui_juyo@yahoo.co.jp 学位授与申請についてのお尋ねは、件名に「学位」と入れてください。

 

フリーソフトでホームページを作ろう!

小論文試験 過去問 学位授与証明書に専攻の区分を記載 独立行政法人